クレジットを機械に通すと

クレジットをショップにて使用する際感じたことがあるかと察しますが、レジの人が未熟なことでどのレシートをお客さんへ対して渡せば良いのか迷っていることがあるかと思います。WiMAX2+ 速報ニュースドットコム

というのは、クレジットを機械に通すと、カード端末から複数枚の使用レシートが印刷されるためであり、この明細のどの明細を利用者の方へ渡すのかわからないというケースがあるのです。ボニック

複数の利用レシートの内容)上記の3枚1組のレシートの内容はどういうものかを要約すると下記のようになります。脱毛後の副作用の悩みを解決する

1カード利用者へ渡すべき使用レシート。在籍確認なし プロミス

2店舗控え利用明細。

3クレジットカード会社控えレシート(サインを行う明細)。

普段は例外なく利用者の方に渡す使用レシートを渡されるのですが時々違うレシートをカード利用者へ間違って渡してしまうというケースであったり、記名をした方の使用レシートを渡すというという大きなミスなども見受けられる。

このパターンはバイト従業員であるとか普段からクレジットカードが利用されないショップの会計にてカードを使用する際、このような店舗従業員の動揺が見られるようです(笑)。

今後店舗従業員が違う方の使用明細というものを渡そうとしてきた暁には怒らずに「これは違いますよ」と一言正してあげて欲しいです。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.greencornercincinnati.com All Rights Reserved.